高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

アップデートせよ。

UPDATE YOURSELF!

高崎商科大学 経営学科

UPDATE! TUC経営学科

ずっとあると思っていたものが、ある日突然変化する時代。

5年後、10年後の社会はどうなっているのか。

どんな時代でも活躍できる人材になるために、大切なことは学びつづけるということ。

TUCで、常に自分を「アップデートする方法」 を身につける。

UPDATE YOURSELF!

経営×

自分にとって「おもしろい」をみつけるそれがアップデートのコツ

企業とコラボする「経営×企業」 語学と海外プログラムによる「経営×国際」 経営からの視点で情報を学ぶ「経営×デジタル」 地域活性化の視点で行う「経営×地域」 経営の学びを軸に、日に日に変化する社会に 柔軟に対応できるようになる。
それがTUCの経営学科の学びです。

経営×企業 実践しながら学ぶ

ビジネスの最先端で活躍する企業人を講師として、社会とつながった実践的な学びを行う「3.5本の矢プロジェクト」。
プロジェクトでは企業から出される「答えのない課題」に対して、自分なりに考え、調べ、企画し、実行することを通して、知識と実践力を高めていきます。プロジェクトを通じて、常に自分自身をアップデートするための方法を身に付いていきます。

経営×企業 タイケンVOICE

絵コンテや動画制作にも挑戦!

1年次で参加した3.5本の矢プロジェクトでは、学園祭で地元のレアベジを使用したパスタのレシピ作成と販売に挑戦。プロモーション方法や企画の立て方、動画作成方法など、一から楽しく学ぶことができました。一生懸命作ったパスタが買われていくのはとても嬉しく、なかなかできない体験をすることができました。(塚越さん)

現地視察も兼ねて社員の方へ相談

ガストとの企業連携に参加しました。自分たちなりに企画し、実行し、少しですが結果が出せたときは達成感がありました。いくつかの企業連携に参加してきましたが、どのプロジェクトもそれぞれ内容や目的が違っているのでどんどん参加することをおすすめします。(島田さん)

TUCだけのスペシャル講演! What’s シリーズ達観

日本全国、世界で活躍している方の思考、そして行動力を学ぶ「シリーズ達観」。
TUCならではのスペシャル講演を開催!

経営×国際 マルチスキルを身につける

グローバル化が進む中で必要とされているのは、「経営」と「国際」など複数の能力を掛け合わせて活躍できる人材です。
国際感覚を身に付け、異文化を理解し、語学力を高めることを目的とした「IPPOプロジェクト(海外プログラム)」では、 アメリカ、カナダ、ベトナム、カンボジア、オーストラリアなどへ海外プログラムを提供。
海外学校との連携・協定の締結にも力を入れています。

What’s IPPOプロジェクト

IPPOプロジェクト

本学が展開するIPPOプロジェクトには、学部学科コースでの学びに加えて国際力も強化できるプログラムが用意されています。
「国際×経営」「国際×ホテル」など組み合わせ方は自由です。

  1. JEICツーリズム・ホスピタリティ研修

    「海外で観光関係のインターンシップをしたい」「語学研修もしたい」という学生におすすめのプログラム(約2週間)。英語研修・ビジネス視察・オフィス体験・ホームステイと幅広い経験が得られる内容となっています。

  2. ベトナムショートステイプログラム

    協定先大学生との交流、異文化体験、企業訪問などから、グローバルな視点を養います。過去には現地大学生と日越食文化交流イベントや、障がいを持つ子供たちの施設へ訪問し、イベントを実施するなど現地での交流が豊富なプログラムになります。

経営×国際 タイケンVOICE

ベトナムショートステイプログラムに参加

ベトナムの企業見学を行い、海外で働くというのはどのような感じなのかということをイメージすることができました。ほか、交流した現地の大学生の勉強に対しての意欲的な姿勢に驚いたとともに、私も頑張らなければと非常に良い刺激になりました。(島田さん)

ベトナムフォンドン大学 インターンシップに参加

本インターンシップに参加して、多くの現地学生や大学関係者と関わることにより、コミュニケーションの重要性を学ぶことができました。また、海外での実習経験から、他国・自国の文化にもより一層の興味を持つようになりました。(藤原さん)

JEICツーリズム・ホスピタリティ研修に参加

幼少期から海外に対する憧れがありプログラムに参加しました。滞在の前半は英語研修、後半JTBカナダの実務研修に従事しました。様々な考え方に触れ、大きな刺激を受けた毎日でした。このプログラムをきっかけに自身の将来がかたまりました。(小林さん)

IPPOプロジェクトの詳細はこちら
  • 海外プログラムは2020年度内容となります。状況によって変更、中止となる場合がございます。

経営×デジタル 情報を使いこなす

情報分野で経営を支える人材育成を目指し、経営からの視点で情報を学び、理解を深めていきます。
ポイントは経営からの視点で情報を学ぶということ。

Pick up 授業 & 講座

  1. クリエイティブなコミュニケーションスキルを向上

    クリエイティブ制作に挑戦したい…TUCでは、Photoshop、Illustrator、Premiere Proなどのアドビソフトを使用することができます(※)。企業連携プロジェクトやゼミなどでアドビソフトを使用したり、はじめて使用する学生向けに授業外で基礎講座を不定期開講。キャンパス内にプリンターもあり、Illustratorで作成したデザインでグッズ制作も!※ソフト利用には申請が必要です。

  2. TUCで情報を学ぶ

    TUCでは『ネットワークシステム開発実習』『情報システム開発実習』『情報ネットワーク論』『情報システム事例研究』『情報セキュリティ論』などの専門科目を用意しています。科目によっては、情報システムの開発にかかる各開発工程における基本ルールと基礎知識を学ぶ実習を行うものなど、実践的な学習をすることができます。

4年間の学びを集結、卒業制作!

TUCでは、卒業論文を執筆する学生だけではなく、プログラムなどを作る卒業制作を行う学生もいます。

過去論文や制作テーマ(一部)

「Tensor Flowを使用した画像認識の施行」「動画共有のビジネスモデル」「カードゲームのアルコリズムの検討」「シューティングゲームの制作」「パッケージゲームとオンラインゲームのビジネスモデル比較」など

経営×地域 地域活性に向き合う

地域の発展に貢献できる人材育成を目指し、必修科目はもちろん、選択科目や専門演習などで地域を対象とした講義展開を進めるほか、学生たちが課外プロジェクトを組織し、自身の関心に合わせて活動を実施しています。

What’s 観光まちづくりプロジェクト

地域社会と連携して進める観光まちづくりプロジェクトは、地元企業、団体、そして地域の人々と連携した取り組みを積極的に行っています。本学は上信電鉄沿線の「地(知)の拠点大学」として、「ひと」「まち」と連携した教育を行います。

  • とみおかクリスマスマルシェ
  • 上信電鉄クリスマストレイン運行協力
  • 工女おもてなしプロジェクト
  • 観光地における訪問者満足度調査

経営×αを学ぶ 3つのコース

経営学科では専門性を高める3つのコースを用意しています。

経営コース

ABOUT

組織の仕組みや管理運営、企業活動に関連する法律、組織における人材育成、事業戦略、マーケティングなど企業業務全般において多岐にわたって活躍できる人材を育成します。

情報コース

ABOUT

経営における合理点、多面的かつ迅速な意思決定を支援するための情報管理、情報活用、ネットワーク構築や、ITを活用した商取引について学び、情報分野で経営を支える人材を養成します。

観光まちづくりコース

ABOUT

一過性に終わらない地域振興を実現するため、地域産業の理解や企業のあり方、観光まちづくり理論、地域資源開発などについて学び、地域の担い手となる人材を養成します。

EMPLOYMENT就職実績

ビジネスと直結してるから就職率も高い

就職率

2019年度卒業生実績

98%

(就職者134人/就職希望者137人)

主な就職先(2019年度)

群馬銀行、東和銀行、鹿児島銀行、EY新日本有限責任監査法人、PwC京都監査法人、ランドマーク税理士法人、しののめ信用金庫、アイオー信用金庫、北群馬信用金庫、新日本建設、全国共済農業協同組合連合会 群馬県本部、日本郵政グループ、日本シイエムケイ、大和冷機工業、ヤマダ電機、ゲオホールディングス、ダンロップタイヤ関東、サンデン・リテールシステム、カインズ、ナブアシスト、アックスコンサルティング、岩瀬産業、富士薬品、大東建託パートナーズ、横尾材木店、グランディハウスグループ、ファイブイズホーム、東急リゾートサービス、JR東日本フーズ、日本健康管理協会 伊勢崎健診プラザ、前橋市農業協同組合、太田市農業協同組合、甘楽富岡農業協同組合、自衛隊群馬地方協力本部 ほか

ADMISSIONS INFORMATION入試の種類

本学では、受験生一人ひとりの持ち味を生かせるように、多彩な入試区分を用意しています。
それぞれの入試によって重視する要素が異なるので、自分自身の能力・適正が最も評価される方法を選んで受験することができます。

重視ポイント 2021年度入試試験
面接重視 学校推薦型選抜(指定校推薦)
学校推薦型選抜(公募推薦)
学校推薦型選抜(スポーツ推薦)
学校推薦型選抜(系列校推薦)
面接+小論文重視 総合型選抜(面接型)
ブレインストーミングワークショップ重視 総合型選抜(探究・ブレインストーミング型)
科目試験重視 一般選抜(一般選抜)
一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)

受験者出身高校をCHECK!

【群馬】高崎女子高校、高崎北高校、高崎東高校、高崎経済大学附属高校、高崎商業高校、中央中等教育学校、太田女子高校、太田東高校、前橋南高校、前橋東高校、前橋(市立)高校、前橋商業高校、渋川高校、渋川女子高校、富岡高校、伊勢崎高校、伊勢崎商業高校、桐生高校、桐生女子高校、沼田高校、沼田女子高校、藤岡中央高校、東京農業大学第二高校、前橋育英高校、桐生第一高校、新島学園高校、明和県央高校、高崎健康福祉大学高崎高校、高崎商科大学附属高校【長野】松本深志高校、松本県ケ丘高校、上田高校、岩村田高校、長野吉田高校、長野西高校、長野商業高校、長野南高校、篠ノ井高校、木曽青峰高校、小諸商業高校、上田西高校、文化学園長野高校【栃木】栃木県高校、足利高校、小山高校、小山西高校、佐野東高校、佐野松桜高校、矢板東高校、國學院大學栃木高校、宇都宮短期大学附属高校【埼玉】熊谷女子高校、本庄高校、本庄第一高校、本庄東高校、伊奈学園総合高校、上尾高校、深谷第一高校、深谷商業高校、久喜北陽高校【新潟】新潟明訓高校、新潟江南高校、新潟西高校、新潟東高校、万代高校、高田高校、高田北城高校、高田商業高校、柏崎高校、長岡高校、巻高校、六日町高校、新井高校、十日町高校【富山】魚津高校、八尾高校、南砺福光高校【宮城】築館高校、仙台城南高校、迫桜高校【山形】山形中央高校、酒田東高校、鶴岡南高校【山梨】韮崎高校【青森】八戸北高校 など(順不動/※ 2020年度一部抜粋)

経営学科を体験! OPEN CAMPUS